あけおめラインを不倫相手に送るときの注意点

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
あなたの心の奥にある悩みの解決法、辛い気持ちから抜け出せる方法、本当に幸せになる為の方法を、お伝えします。

直感でお好きなタロットカードを選ぶだけで、選んで頂けたカードから、あなたが本当に幸せになれる方法をお伝え致します。

※オトナ女子に大人気!

不倫関係にあると、あけおめlineを送ることに躊躇してしまう人も多いでしょう。

奥さんにバレないような内容にしたい

彼に自分の気持ちをわかってほしい

などさまざまな気持ちが入り混じってしまって、どのようなメールを送ればよいのか、いつ送るとよいかわからなくなってしまいますよね。

こちらでは、不倫中の彼に送っても大丈夫なあけおめlineの内容や送るタイミングについてもご紹介します。

新年の幕開けにふさわしく、大好きな彼に「今年もよろしく」という気持ちを込めたlineを送ってみましょう。

不倫中の彼に送るあけおめlineの内容はコレ

新年本当は好きな人に一番に伝えたい「あけましておめでとう!今年もよろしく」の挨拶。

でも、相手には奥さんがいるのであれば、少し慎重になる必要があります。

内容や送るタイミングで奥さんにバレてしまうだけでなく、相手の気持ちをぐっとつかむこともできるのです。

新年の挨拶だからこそ、きちんと感や短いやり取りの中にも相手を思いやる気持ちを込めることで、他とは一線を画すことができますよ。

奥さんにバレない内容にする

普段から奥さんにバレないように行動したり、メールのやり取りなどに気を配ったりしているのであれば、あけおめlineは彼の奥さんに不倫相手からのモノであるとバレないようにしなくてはなりません。

そのため、彼とのおつきあいが個人的ではない、仕事の延長線上であるといったある程度お堅い雰囲気の内容にする必要があります。

個人的な内容よりもビジネスライクに、また今までの交際がわからない内容にする必要があります。

普段からline頻度が高いなら親しみを込めて

普段から些細なことも、自分の気持ちもlineで伝えているという場合には、フレンドリーな内容にしても大丈夫かもしれません。

昨年2人で出かけたことに触れ、その時の気持ちや思い出などと一緒に新しい年を迎えてどのように過ごしたいのかを伝えることで、お互いの気持ちを確認しあうことができるでしょう。

男心をくすぐる丁寧な日本語

奥さんにバレた場合にも彼が「仕事仲間からのメール」と言い訳しやすいこともありますが、古風な女性の所作に男性は弱いものです。

丁寧できれいな日本語を使うことで、季節感や知性をアピールすることができますよ。

ビジネスレターのような堅苦しさは必要ありませんが、できれば砕けた表現やスタンプなどよりも、ちょっとだけかしこまった内容のメールを送るようにすることがポイントです。

相手を気遣う内容で特別感を出して

相手の仕事や体調などを気遣うlineは、男性ももらうと「自分のことを考えてくれている」と思い嬉しいものです。

また、寒い時期なので、「雪がふってきましたね、そちらがいかがですか?」など、季節感を出しながら相手のことを気遣う内容を付け加えることで、男性への特別感を演出することもできるのです。

いつ送ればいい?不倫相手に送るあけおめline

あなたの気持ちを込めたlineはいち早く彼に送りたいと思ってしまうでしょう。

でも人間関係が多い人ほど、lineでのやり取りも多く、たくさんのlineが送られてくる可能性が考えられます。

あなたのlineを埋もれさせることなく、タイミングよく送ることで、彼も落ち着いて返信を打つことができますよ。

忙しい時間やlineが殺到しやすい時間は避けて

例年、ニュースなどで新年の時報とともにメールやlineを送ることで、回線が重くなったり、回線トラブルが発生したりすることを見聞きすることでしょう。

あなたは、本当の意味での幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛や人生、誰にも言えない悩みに特化した初回無料のメール占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で気になる彼との悩みが、なくなった」

「今まで踏んだりけったりの人生だったけど、何もかも上手くいくようになった」

と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

勿論、2つとも利用しても初回無料なので、まずはプロの占い師の幸せになれる鑑定結果を是非受け取ってみてくださいね。



▼初回無料!タロット占い▼


新年に変わった瞬間はたくさんの人がlineで、あけおめlineを送っていることもあるので、あなたからのメッセージも埋もれてしまうことも想定されるのです。

新年一番に挨拶をしたいという気持ちもわかりますが、相手が落ち着いてみられそうな時間帯を狙うことが重要です。

ベストは元旦の昼間

元旦の午前中は家族との団欒や親せきとの挨拶などで忙しい時間帯と想定できるので、家族で初詣でや、買い物に出かける時間である午後を狙ってlineを送ることをおすすめします。

家族で出かけているときに、男性はどことなく手持無沙汰で、家族の用事が済むのを待っていたり、買い物につきあったりしているときには何となくスマホを見ている人も多いものです。

午後の落ち着いた時間帯を狙ってlineすることで、彼の目に留まり、返信もしやすくなります。

あわただしい午前中ではなく、少し落ち着いた時間帯であれば、あなたのlineは目に留まるはず。

彼の年末年始のスケジュールを知っているなら、彼の生活の合間で彼が家族と一緒に過ごしていない、1人になることができる時間を狙うことで、落ち着いて彼が返信することができるのです。

こうした空き時間や暇になりそうなタイミングでlineを送ることで、「気の利く子」というアピールをすることができるのです。

間違っても家族が集まっている時間や、子どもが彼のスマホを使っていそうな時間は避けることがポイントです。

また、夜の時間帯も一見落ち着いていそうですが、元旦は意外と家族が夜遅くまで起きていてもOKという家庭も多いものです。

まだ家庭内別居をしていない場合には、奥さんと寝室が一緒ということも考えられます。

遅くまで起きている可能性が高い大晦日や元旦などは、深夜であっても彼のlineメッセージを奥さんに読まれる危険があるのです。

あなたの送ったlineに気が付かれる可能性も高いことから、普段よりもメッセージを送る時間は慎重にした方が賢明です。

仕事始めの朝も彼のモチベーションを上げる

元旦は家族と過ごす時間であることから、lineが目に触れる機会も多いかも…と悩んでいる人には、仕事始めの日を選んでみてはいかがでしょうか?

特に同じ職場なら、彼が通勤途中に見ることができるから、家族に見られる心配もありません。

通勤途中の電車待ちの時間や、駐車場から会社に到着するまでのちょっとした時間にlineを送信すると、彼も「仕事を頑張ろう!」という気持ちにもなりますよ。

いつもの朝よりも、仕事始めの日はちょっと特別感を出して、お互いに恋愛だけでなく、仕事もしっかりとできるカップルになることができるようなメッセージを送ることで、あなたのけなげな気持ちが相手に伝わるはずです。

不倫の関係であっても、互いに癒しの存在になったり、高めあえたりする関係である方が、長続きし、彼もあなたを大切にしようとするのです。

不倫の関係だから悩む相手へのlineの内容と送り方は他の人とは差をつけて

不倫の関係だから、奥さんや周囲にバレてはいけないlineのメッセージですが、特に殺到しあうあけおめlineは文脈やタイミングに配慮することで、ぐっと他とは違う差のつくメッセージを送ることができます。

自分都合ではなく、相手に家族がいることを考えて、彼がひとりになることができる時間に送ったり、あえて元旦を外し、仕事始めの朝に送ってみたりすることで、相手の気持ちを揺さぶることができますよ。

気軽に遅れるlineだからこそ、スタンプや絵文字ばかりで送らず、美しい日本語を使って、彼がハッとするようなメッセージを考えてみませんか。

ずっと一緒にいたい、あなたを幸せにしたいという気持ちを新年の挨拶に込めて伝えることができたら、いつかきっと彼はあなたを本命にしようとするのではないでしょうか。

今年こそ彼との関係性をもっと深めたいなら、大人の女性らしいlineメッセージで彼を虜にしてしまいましょう!

リビドーロゼ

【期間限定・11月17日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

あなたは神様のお告げを信じますか?

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、神様のお告げを聞く事が出来ると、自分の潜在意識や、近い未来で起こる恋愛や運命の人との出会いなど、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

こちらの記事のような悩みにぴったりの占いです♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、初回無料の【神言鑑定】鑑定を試してみてくださいね!

※20歳未満は利用できません。




▼初回無料!タロット占い▼



あなたにおとずれる未来や運勢を占います。

誰でも生まれ持っているオーラカラーがあります。

人生経験で培ったオーラカラーもあります。

オーラの光に映った色から、あなたの深層心理や願望、欲求など真実だけを伝えて幸せに導きます。

人に言えない悩みや辛くて苦しい原因を取り除き未来を占います。