60代不倫!熟年不倫で女性が注意するべき事と不倫相手と幸せになる為の秘訣

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
あなたの心の奥にある悩みの解決法、辛い気持ちから抜け出せる方法、本当に幸せになる為の方法を、お伝えします。

当たりすぎて絶句…多くの方を幸せに導いた「奇跡」のスピリチュアルの架け橋の鑑定で、あなたが本当に幸せになれる方法をお伝え致します。

※オトナ女子に大人気!

人生100年時代といわれるようになり、60代であっても若々しく過ごしている方も増えています。

そんな中で60代になって熟年離婚や不倫をするという女性が増えてきています。

定年退職をした夫が、一日中傍にいる事でいらだちや不満を感じたり、今までの長い結婚生活が満足のいくものでなかったりした場合には、熟年不倫という形で他の男性と恋愛をするケースも少なくありません。

60代女性が熟年離婚をする時にはどのような点に注意すべきか、また不倫相手と幸せになる為にはどのようにすればよいかその秘訣を紹介します。

60代の不倫はどこに注意する?

60代になると、子どもも成人し独立している場合が多く、定年前か定年している旦那との二人暮らしをしているという人も増えてきます。

今までは会社勤めなどで不在がちだった旦那が、一日中家にいる事で、息苦しさや不自由さを感じる人もいるでしょう。

一日中旦那がいる事で、頻繁に外出するのも難しく感じてくるのではないでしょうか。

60代の不倫はどのような点に注意が必要なのでしょうか?

どうやって相手と逢瀬を重ねる?

旦那が会社勤めをしている時は、平日不在がちなので、不倫相手とのデートをする時間もとれたかもしれません。

しかし、旦那が四六時中自宅にいるなど、自由な時間が取りにくくなった場合には、どのようにして不倫相手との逢瀬を重ねたらよいでしょう。

例えば定期的にお稽古や趣味、サークルなどで外出する時間を設け、その時に会うようにするなど、旦那と一緒に過ごさない時間や、定期的に出かけられる用事を見つける事がポイントです。

旦那があまり関心を持たないような趣味であれば、詮索してくる可能性も低くなります。

旦那との関係は続けるのか、離婚するのか

熟年離婚が多くなってきました。

長年仕事で一日不在にしていた旦那と終日一緒に過ごす事で、自分の時間がなくなってきたと感じる妻が、離婚を言い渡すケースが多いようです。

旦那への不満が理由になっているのなら、旦那との関係をどうするべきか考える事も必要です。

離婚をするのか、それとも離婚せずに不倫をするのか、不倫はいつか終わりにして旦那と添い遂げるのか、ある程度の道筋を立てておく事で、もし不倫がばれても自分がどのようにふるまうか見えてくるはずです。

相手との再婚はどうするか

不倫相手の男性とは将来を考えていますか?

相手の男性が60代以上になると年金をもらい始める人もいるでしょう。

また子どもも独立しているものの、相続や遺産の問題もあります。

男性と再婚を考えているなら、このような問題もあり相手方の家族から簡単に結婚を許してもらえないケースもあります。

反対にあなたが離婚をした場合も、旦那の介護問題なども絡んでくる可能性もあり、簡単に再婚できない場合もあります。

相手も同年代か年上なら介護をする覚悟はある?

相手が独身である場合や、家族が結婚を許してくれそうな環境にある場合、すぐに結婚したいと思う人もいる事でしょう。

しかし60代になると、健康に不安を感じている人も少なくありません。

また日本人は平均寿命と健康寿命の差が10年以上ある事から、互いに介護をする立場になる事も考えておく必要があります。

恋焦がれている間は、相手の男性の介護も受け入れられるかもしれません。

しかし年齢をさらに重ねて、どちらかが身体が思うように動かなくなったり病気になったりした時にその人を支えられるか、一生を添い遂げられるか、現実的に考えなくてはならないでしょう。

恋に破れたら一人で生きていけるか

もしも、若い時よりも複雑な環境が絡む60代の不倫ですが、もしも別れなくてはならないという状況になった時に、精神的なダメージは大きくなります。

不倫相手との恋愛が生活や自分の精神の糧となっていた場合には、喪失感も大きなものとなります。

もしも不倫相手と別れてしまっても大丈夫、不倫がばれて旦那と離婚しても一人で生きていける精神力を保てるようにしておきましょう。

家族を中心に考える

60代の女性は、子どもが独立して手が離れたとしても、介護や旦那の健康状態など家族中心で過ごしている人が少なくありません。

もちろん自分の人生だから幸せに過ごしたいという人もいるでしょう。

しかし現実問題、60代の既婚女性が恋愛に走る事で、生活に困る家族がいる場合には、自分が後悔しない選択をする事が重要です。

親の介護は先が見えずに大変だけれど、できる限り自分が看たいというのであれば、恋愛よりも家族のことを考えなくてはなりません。

また、自分が不倫を続ける事で、相続や熟年離婚など、家族に関係してくる問題もたくさんあります。

自分が恋愛に自由であるなら、家族のことをどこまで面倒を見るのか、家族と自分の人生の終末期はどうするかなどしっかり考える事が大切です。

あなたは、本当の意味での幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛や人生、誰にも言えない悩みに特化した初回無料のメール占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で気になる彼との悩みが、なくなった」

「今まで踏んだりけったりの人生だったけど、何もかも上手くいくようになった」

と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

勿論、2つとも利用しても初回無料なので、まずはプロの占い師の幸せになれる鑑定結果を是非受け取ってみてくださいね。



いつだって愛される女性でいたい!60代の熟年不倫が長続きする秘訣は?

60代であっても愛される女性でいたい、好きな男性に好きと言ってもらいたいという人もいるでしょう。

最近の60代の方は元気で、身綺麗な方が多いのも事実です。

誰かを好きになるのは既婚者であっても自由ですし、誰も止める権利はないのです。

60代の女性がどのような事に気をつければ、不倫の関係を長続きさせられるのでしょうか。

体の関係よりも心の関係を重視する

60代女性の不倫の場合、体の関係というよりも心の関係を重視した付き合いを重視しましょう。

もちろん男性は生涯現役といわれますが、女性の場合、閉経を経て女性ホルモンが減少してくるので、性欲が減退傾向にあるといわれています。

しかし、少し肌が触れる程度のふれあいを求める事で精神的に安心するので、スキンシップは大切と考えている女性も少なくありません。

そのような体の構造上やホルモンの関係もあり、性欲自体が強くないのが60代女性といえるでしょう。

もちろん一部では、閉経した事で開放的になり、奔放になる女性がいるともいわれていますが、それは少数派と考えられます。

60代からの恋愛はむしろ、心のつながりが深くなっていく事が多いのです。

恋愛において体の関係よりも心のつながりが深いほど、互いの愛情もきずなもより深くなります。

そのため、心のつながりを重視して相手と付き合う事で長く熟年不倫を続ける事ができるのです。

不倫がばれないようにするのは必須条件

相続や離婚、介護などさまざまな家庭の悩みを抱えている60代の女性の場合、不倫関係が周囲にバレないようにするのは必須条件といえます。

近所づきあいもあるなら、不倫をしているという噂が立てられないように気を配る事や、家族に知られないように配慮する事が大切です。

出かける時の服装、相手との待ち合わせ、食事などは気を配るようにしましょう。

特に近所づきあいの深い地方では、割と近所の人が何をしているかをみんなが知っているという場合があります。

不倫などのうわさは近所の人にとって格好の話のタネにもなり、ある事ない事広まってしまう可能性もあります。

またその噂が旦那や家族の耳に入ってしまうと、本意ではない形で相手との別れを選ばなくてはならなくなります。

最悪の結果は不倫をして熟年離婚を旦那から言い渡されてしまう事です。

老後自分の年金や貯蓄で生活できるのであればいいですが、働いている期間が短い人は国民年金だけでは生活が困窮する場合もあります。

また不倫をしていた事を理由に、自分の家族からも疎遠にされてしまう可能性もあるのです。

何もかも失うリスクがあり、働く先も少ないので、生活を自分でなんとかできるという自信がないのであれば、周囲からばれないように行動する事が重要です。

年相応の女性らしさ、身綺麗さが大切

60代になって不倫相手と一緒に過ごす時に、女性らしさをアピールしたいと考え、40代くらいの女性が読む雑誌を参考にして洋服を選ぶ、メイクをする場合もあります。

60代の女性が年下の世代のファッションやメイクを真似る事で「痛い女性」「若作りをしている」と思われるだけでなく、派手になる事で今までのあなたと違う印象を受ける事から、不倫を旦那や家族から疑われやすくなります。

年齢相応の身綺麗さは、男性にとって清潔感や安心感を与えられます。

日頃から美容やファッションに関心を寄せていると、少し若々しいファッションをしても変に勘ぐられる事もありません。

髪の毛や肌に気を配る、年齢相応のファッションに身を包むなど、自分らしさを忘れない身なりをする事が大切です。

60代の不倫は心のつながりを重視する!家族との関係も考えておこう

60代女性の不倫は若い頃の不倫とは違い、家族や自分の残りの人生をどうするか考えなくてはならないので、簡単に成就できない場合があります。

しかしいつになっても人を好きになれるのは幸せな事です。

不倫関係をする事で、女性自身が心の癒しになり、また生活のハリになる事もあります。

60代女性の不倫は、家族のことを考えながら、プラトニックな関係を深める事が大切なのです。

リビドーロゼ

【期間限定・6月7日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

あなたは神様のお告げを信じますか?

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、神様のお告げを聞く事が出来ると、自分の潜在意識や、近い未来で起こる恋愛や運命の人との出会いなど、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします!

こちらの記事のような悩みにぴったりの占いです♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、初回無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

※20歳未満は利用できません。





今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!