夫と仲良くなりたい!40代の夫婦がレスもなくラブラブでいる秘訣5つ

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
あなたの心の奥にある悩みの解決法、辛い気持ちから抜け出せる方法、本当に幸せになる為の方法を、お伝えします。

直感でお好きなタロットカードを選ぶだけで、選んで頂けたカードから、あなたが本当に幸せになれる方法をお伝え致します。

※オトナ女子に大人気!

40代以上になると、セックスレスが起こりやすくなったり、夫が浮気する可能性が高くなると言われています。

40代になると日々の忙しさから、なんとなくレス気味だったのが慢性化していたり、子供が大きくなり夜の営み、夫婦生活をする時間がなくなります。

また夫からみて、お世辞にも40代の奥さんをみて若いとは思えないはずです。

そこで外の女性との関わりで魔が差してしまい、若い女性と浮気してしまうケースも少なくありません。

「じゃ…40代の夫婦の私は、夫に振り向いてもらうことはできないの…?」

なんて思うかもしれませんが安心してください。

あなたが知らず知らずに行っている日常の、レスになってしまうようなNG行動を避けて、更に男心をグッと惹きつけたり盛り上げるラブラブになれるテクニックを使えばレスを解消し、夫とラブラブで毎日仲良くすごせるようになります。

今回紹介する、「夫と仲良くなりたい!40代の夫婦がレスもなくラブラブでいる秘訣5つ」を参考にして、「夫を追いかける妻」から「夫から追われる妻」を目指してみてください。

男性は視覚的要素で性的な刺激を受けやすい。しかし慣れもある

セックスレスを解消するには、まず何よりも夫がなぜsexしなくなるのか、その心理を知る必要があります。

ラブラブで頻繁にセックスがある夫婦とそうでない夫婦の違いを考えてみてください。

よくエッチをしている夫婦に見られるのは、妻が夫の性的欲求を引き出す外見をしています。

男性は視覚的に性的刺激を受けやすいため、外見は非常に重要です。

しかし、よく服装にこだわってみたり、下着をセクシーなものにしたりしても彼がその気になってくれない!などの声を聞きますが、これは努力のポイントが違っています。

男性が性的な興味を感じる女性は、身につけているものではなく、肌や髪、爪などが美しい女性です。

肌がつやつやしていたり、艶やかな髪や爪をしているというのは、生命力を感じられ、この人とセックスすれば優秀な子孫を産んでくれそうだと感じます。

男性には子孫を残したい本能がありますから、そう感じる事でエッチをしたい欲求が膨れ上がるのです。

自分よりぽっちゃりの奥さんが頻繁にパートナーとセックスしている様子を聞いて「どうして…?」と感じる事もあるかもしれませんが、その女性は相手が「生命力」を感じる見た目をしている、という事になります。

まずは旦那さんがどんな女性に生き生きとした魅力を感じるのかを考えてみて、それを「地の自分」としてアピールできるように磨きをかけていきましょう。

また、元々はそうした外見を手に入れており、彼から求められていたとしても、段々相手がその魅力に慣れてしまいレスになる、といったケースもあります。

ポイント
男性は新鮮さを求める心理も持っていますので、慣れから興味が薄れていると感じる場合は、

  • 家にいる時間を減らし、違う環境の中で一緒に過ごしてみる
  • 旦那と一緒に過ごす時間をわざと減らしてみる
  • 第三者から女性としての魅力を褒められたと話してみる

このように、あなたを改めて捕まえておきたいと感じてもらえる振る舞いを見せ、魅力を再確認してもらいましょう。

旦那がセックスしたくなるのは支配欲を感じた時

男性に備わっている特徴的な心理傾向として、支配欲が強いというものが挙げられます。

夫は妻を自分のものと認識し、自分のものだからこそ守っていこうという意識が生まれます。

この「自分のものである」と確認する作業こそがsexです。

体の関係を持つ事によって支配欲を満足させる事ができます。

反対に言えば、体の関係を持たなくても支配欲が満たされていれば、旦那さんにとってセックスは必要ないものになってしまいます。

あなたを支配できていると安心して、他の女性を支配してみたいと若い女性との浮気に走ってしまうケースもあるでしょう。

それを防ぎ、いつでも「嫁への支配欲を満たしたい」と思ってもらうためには、あなたが自分の世界や自分の時間を持つ事が何より大切です。

家庭の事、子供の事などで目が回るような忙しさかもしれませんが、ちょっとだけ自分のために使う時間を作ったり、心の余裕を持つようにしてみましょう。

朝や夜の10分だけ読書の時間を作ったり、好きな歌手や俳優を見つけるだけでもまずは構いません。

ポイント
そうして自分の感性を大事にしてあげる事で、旦那さんはあなたの目を100%自分に向けたいと支配欲を感じるようになってくれるのです。

40代という意識を捨てる

レスになってしまう要因として大きいのが、「恥ずかしい」という意識です。

日本人は世界の中でも特にレス大国として有名ですが、それは何故かと言うと

「セックスははしたないものだ」

「エッチを求めるなんて恥ずかしい事だ」

という恥の文化が根付いているためです。

特に年齢が高まるにつれ、この意識は強くなっていきます。

また、40代というのは子供にも手が掛からなくなってくる時ですし、徐々に夫婦が自分たちの時間を持てるようになってくる時期です。

人によってはそうした余裕が生まれてくる中で、性欲が強まっていると感じる女性も少なからずいます。

セックスをする時間も欲求もあるのに、はしたないと感じてしまって誘えない。

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料のメール占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で気になる彼との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。



▼初回無料!タロット占い▼


40代はどうしてもこのようなジレンマに陥りやすい時期なのです。

ですから、まずはあなたから

「もう40なんだし…」

という意識を捨てて、自分の幸せに正直になってみましょう。

真剣に重苦しい雰囲気でセックスレスが辛いと打ち明けるより、今の2人の時間をもっと楽しもう、そのためにsexにも積極的になっていきたいと伝えたほうが、夫も応じやすくなるものです。

ポイント
旦那さんにとっても楽しい時間が過ごせるという伝え方を意識し、「何歳になっても自分たちの幸せを追求して良いんだ」という事を教えてあげましょう。

セックスに期待しすぎない

セックスに期待しすぎる女性達

セックスレスの夫婦に多いのが、セックスを求める側の理想が高く、相手がそれに応えきれなくなるパターンです。

甘い言葉やムード、ゆっくりと時間を掛けた愛撫やエッチの後のピロートーク…

ここまでをひとまとめに「sex」として求めてしまうと、ハードルが高くなり、どうしても疲れや面倒な気持ちが先行してしまって相手はなかなか乗り気になってくれません。

そこまで気持ちが盛り上がらないとエッチがスタートしないという事になり、そのチャンスも必然的に減ってしまいます。

そこで効果的なのが、ライトなセックスを取り入れる事です。

ちょっとした空き時間に、寝る前に、朝起きてから支度を始める前に。

スキンシップの延長のような形でセックスを楽しむ、という方法です。

これなら無理やり気持ちを高める必要はありませんし、大変だ、という意識もそう感じません。

ライトsexができるようになると、エッチへのハードルが下がり、その分回数も増えやすいです。

特に男性は短時間でセックスを終わらせる事を女性は嫌がると考えがちなので、そうではない事をあなたから伝えてあげてください。

「ささっと気持ちよくなるのも良いよね!」

このくらい軽く伝えられると、夫側も気負わずセックスを楽しんでいいんだ!と新鮮な気持ちになってくれるでしょう。

日頃からラブラブな雰囲気作りをする

ライトなsexをする場合も、エッチしたいと感じてもらうためには「奥さんと向き合いたい」と思ってもらう事が必要です。

しかし、セックスしたい時だけ甘えたりムードを意識しても、夫はそれをスムーズに受け入れられません。

むしろ違和感だけが残ったり、奥さんに対して身勝手さを感じてしまう場合すらあります。

大切なのは、普段からラブラブな雰囲気作りを行っておく事です。

旦那さんが喜ぶ事を先回りして行ってみたり、笑顔で話しかけたり、相手がしたい事を優先してみたり、そうした努力を散りばめておきましょう。

旦那が出勤する時のお見送りがおざなりになっている場合は、背広を着せてあげたりネクタイを締めてあげたり、服装を整えるなどの方法でボディタッチをするのがおすすめです。

可能であれば、いってらっしゃいのキスもするようにしましょう。

それと同様に、旦那さんが帰宅した時にはきちんと玄関に出てお迎えをしてあげてください。

かばんを受け取りながら労いの言葉を掛けたり、今日あった事を聞いたりするだけでも、夫としては疲れが癒され嬉しく感じるものです。

反対に、日頃からそうした態度を取りすぎてしまい、旦那が大事にされる事に慣れ過ぎてあなたの要求に応えようと思えない場合も、レスに繋がる事があります。

その際は反対に、先ほど解説した「支配欲」を刺激しないといけないので、夫に掛ける時間や手間や労力を、少しだけ自分のために使うようにしてみてください。

これまで大切にされる事に慣れてきたからこそ、その当たり前の状態のバランスが崩れる事で、旦那さんは慌ててあなたを満足させようとしてくれます。

その一環として、夜ベッドでセックスを求めれば、応じてくれるようになるでしょう。

ポイント
ラブラブで仲良く過ごすためには彼を大事にする事とあなた自身を大事にする事のバランスが重要ですから、その点を意識して毎日を過ごしてください。

SEXレスの解消に年齢は関係ありません

セックスは若い人だけが楽しめるものでは決してありません。

それぞれの年齢だからこそ満たされるsexの形がありますし、40代には40代の幸せなエッチがあるのです。

そうした移り変わりを楽しんでいけるのも、長い時間を共に歩む夫婦だからこそです。

いくつになっても女としての幸せを感じられるように、諦めず色々なアプローチを試してみましょう。

旦那さんのツボをうまく突ければ、必ずレスは解消されます。

体で繋がる喜びを夫に再確認してもらい、いつまでも仲良しでいられる夫婦を目指してください。

また「旦那に愛されてない…。離婚をせず夫の愛を取り戻す方法10つ」や「夫婦生活の悩み!男性と女性が円満にセックスする為の回数と工夫」の記事も是非参考にしてください。

リビドーロゼ

【期間限定・9月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

あなたは神様のお告げを信じますか?

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、神様のお告げを聞く事が出来ると、自分の潜在意識や、近い未来で起こる恋愛や運命の人との出会いなど、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【神言鑑定】を無料でプレゼントします!

こちらの記事のような悩みにぴったりの占いです♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、無料の【神言鑑定】鑑定を試してみてくださいね!

※20歳未満は利用できません。




▼初回無料!タロット占い▼



当サイトのLINE@に登録して頂けると不定期に、恋愛に役立つマル秘情報をお届けします。

LINE@のアカウント名は「恋愛メディア事務局」です。

沢山のお友達登録お待ちしております。

友だち追加